TEL
MAP

MIRACLE BOTOXミラクルボトックス​

ミラクルボトックス​

ミラクルは溶ける糸の成分PCL (ポリカプロラクトン)が液体状になっているものです。​

欧米諸国の医療および製薬業界で数十年にわたってPCL(ポリカプロラクトン)による注入剤が広く使用されています。日本でもここ数年PCLによるコラーゲンブースター治療が注目されています。​

PCL注入剤は注入後、数週間かけて徐々に体内に吸収され、その間に新生コラーゲン形成(neocollagenesis)を刺激します。 新しいコラーゲンは、PCLLの吸収された部分の体積を置き換えるのが特徴です。​

ミラクルとボトックスを混合した製剤がミラクルボトックスです。​

TREATMENT施術の流れ

施術の流れ

カウンセリング→ミラクルボトックス注射(10分)

治療

ミラクルとボトックスを混ぜて気になる部位に注入しますが、2種類の注入方法があります。そのまま手打ちで細く気になる部位に注入をすることもできますが、最新のメソガンmpgunを利用して注入することもできます。

ダウンタイム

注入部位に内出血、腫脹が1週間程出る可能性があります。

リスク・副作用

注入部位により頭痛、注射部位の痛み、炎症、赤み、かゆみ、腫れ、出血などがあります。

注意事項

注射部へのマッサージは他部位へのボトックスの拡散を防ぐため、施術後3~4日はしないで下さい。
念のため最低作用期間である3ヶ月間は妊娠や授乳を避けることになっています。

FAQよくある質問

ミラクルとリジュランの違いは?​
ミラクルとベビーコラーゲンの違いは?​
ミラクルとエランセの違いは?​

DrRena’s VOICE​

目尻や目の下の小じわにはミラクルボトックス​

私がPCL製剤のコラーゲンブースター効果に興味を持ったきっかけは数年前に行った国際美容外科学会がきっかけです。日本ではあまり馴染みがない治療ですが、韓国や美容オタクの間ではとても人気の高い治療です。安全性が高く、効果も高いので満足度がとても高いので私も自信を持ってお勧めできます。​

ミラクルによりしわの下をボリュームアップし、損傷した皮膚組織を若返らせることで、目尻の小じわを改善することができます。また皮膚の浅い真皮層にボトックスを細かく注射し、毛穴の引き締めやちりめんジワを改善します。​

PCLは以前から生体吸収性として広く使用され、多くの 製品がCEやFDAでも承認されています。​PCL注入剤は、ポリマーエステル結合の加水分解による安全な生体吸収を提供し、最後はすべて体内に吸収される生体吸収性製剤です。​

個人情報保護方針

表参道レジュバメディカルクリニック(以下「当院」といいます)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。
個人情報の管理
当院は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当院からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当院は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
お客さまの同意がある場合
お客さまが希望されるサービスを行なうために当院が業務を委託する業者に対して開示する場合
法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当院は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し
当院は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
お問い合せ
当院の個人情報の取扱に関するお問い合せはフォームよりご連絡ください。