TEL
MAP

VAGINAL TIGHTENING LASER膣引き締めレーザー

膣引き締めレーザー

加齢によって顔の皮膚が変化するように、女性器や膣といったデリケートゾーンも年齢の影響を受けます。出産や老化で弱まった骨盤底筋が原因の尿漏れや膣の緩み、性交渉時の痛みや不感症など症状は様々です。

膣のアンチエイジングでは、腟のゆるみ・腟乾燥・膣の萎縮・性交痛などの症状を、レーザーを当てるだけで痛みなく治療することができます。加齢によって膣粘膜のコラーゲンが減少し、弾力や潤いがなくなってしまった膣の状態をレーザーにより回復することができます。

膣引き締めレーザーフォーマVは、高周波RFを用いて女性器の膣内から外側(小陰唇~大陰唇)に熱を与え、コラーゲン・エラスチンの産生を促す治療法です。

TREATMENT施術について

施術の流れ

カウンセリング→膣引き締めレーザー(20分)
治療期間は通常1ヶ月に一度施術を行い、2-4回程度継続していただくことをオススメしています

ダウンタイム

ほとんどないですが、褐色のおりものが出ることがあります。性行為は治療後3日後より可。激しい運動、入浴は3日後から可能です。

リスク・副作用

軽微な下腹部痛や一時的な不快感を認めることがあります。このような症状は1~3日ほどで消失します。

注意点

・現在、生殖器感染症に罹患している方(カンジダ症、クラミジア、性器ヘルペス、淋病など)
・現在、外陰部皮膚炎を罹患している方(乾癬、脂漏性皮膚炎、扁平苔癬)
・外陰膣に新生腫瘍のある方、またその疑いがある方
・外陰膣部、または子宮頸部に新生腫瘍のある方(硬化性苔癬、扁平上皮過形成、HPV、繊維腫、VIN、CINなど)
・子宮脱の方
・膣内に過度な炎症(膣炎など)のある方、またはその疑いのある方
・妊娠または妊娠の可能性がある方、授乳中の方
・生理期間中の場合

DrRena's VOICE

膣引き締めレーザーフォーマVを導入

近年“膣トレ”や“膣ケア”という言葉を耳にしますが、女性の膣は体の一番コアの部分であり、健康や生活を大きく左右する重要な体の部位です。年齢を重ねると顔がたるむように、膣も加齢による変化が現れる​部位です。また、出産により、骨盤(骨盤低筋群)は大きく​変化します。膣管理をしていないと尿もれ、入浴後膣からお湯が出る(お湯もれ)、膣口の開き、性交痛、感度の低下など、様々の体の変化が出てきます。膣引き締めレーザーは膣弛緩を治療し、出産により緩んだ膣の縮小や加齢により菲薄した膣粘膜に厚みをもたらせます。​膣レーザーの種類には、炭酸ガスフラクショナルレーザー、RF波、​HIFUなどがありますが、熱の進達度、安全性、効果を総合的に考えると​RF波が一番安心と考え、膣引き締めレーザーフォーマVを導入しました。​

個人情報保護方針

表参道レジュバメディカルクリニック(以下「当院」といいます)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。
個人情報の管理
当院は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当院からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当院は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
お客さまの同意がある場合
お客さまが希望されるサービスを行なうために当院が業務を委託する業者に対して開示する場合
法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当院は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し
当院は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
お問い合せ
当院の個人情報の取扱に関するお問い合せはフォームよりご連絡ください。